サポートマニュアル support manual

他社からの乗り換えについて > サーバとドメイン管理業者、両方を移転したい

「サーバとドメイン管理業者、両方を移転したい」全体の流れ

サーバーの移転中は、前のレンタルサーバー会社と2重でご契約して頂くと、切り替えによるホームページサービスの中断が発生しません。
「サーバとドメイン管理業者、両方を移転したい」全体の流れ
1.サーバーとドメインのお申し込みX2でサーバーとドメインのお申し込みをします。
2.ドメインの設定移動したいドメインをX2に設定します。
3.サイトデータのアップロードX2にサイトデータをアップロードします。
4.ネームサーバーを切り替える前のデータ確認アップロードしたサイトデータを確認します。
5.メールアカウントの設定X2でメールアカウントを設定します。
6.ネームサーバーの変更移管予定のドメインのネームサーバーをX2に設定します。
7.ドメインの移管申請ドメインの移管をします。

「サーバとドメイン管理業者、両方を移転したい」詳細手順

  1. サーバーとドメインのお申し込み

    お申し込みの流れをご参照頂き、サーバーとドメインの両方をお申し込みください。
    ※ドメインにつきましては、新規取得ではなく、移管(他社管理業者からの移転)をお選びください。

    ドメインのお申し込み時に、移管(他社管理業者からの移転)をお選びください。

    ドメインのお申し込み時に、移管(他社管理業者からの移転)をお選びください。

  2. ドメインの設定

    サーバーの設定完了メールがお手元に届きましたら、記載されてあるサーバーIDとパスワードでサーバー管理ツールにログインを行ってください。

    サーバー管理ツールにログイン後、「ドメイン設定」を選択し、サーバーにドメインを追加します。

    他社サーバーにて既にドメインの運用を行っている場合
    メール認証、Web認証、またはCNAME認証にてドメインを認証後、設定を行ってください。
    他社にてドメインの取得のみを行っている場合
    whois認証にてドメインを認証後、設定を行ってください。

    ※詳細な設定方法に関しましては、マニュアル→ドメインの設定をご参照ください。

  3. サイトデータのアップロード

    ドメインの追加設定後、ドメイン名フォルダと初期フォルダがサーバー上に作成されます。

    DNS変更前にドメイン名フォルダへとFTPにてアクセスを行って頂くには、下記のようにFTPソフトをご設定頂き、接続を行ってください。

    FTPソフト設定
    FTPサーバー名(ホスト名)設定完了メールに記載されている「FTPホスト名」を入力してください。
    例) xsample.xtwo.jp
    ユーザー名(アカウント名)「2」の 手順で追加したドメイン名を入力してください。
    例) example.com
    FTPパスワードドメイン追加設定の際に設定した「パスワード」を入力してください。
    例) abcdefg
    ホスト初期フォルダ何も入力しないでください。

    この追加FTPアカウントにて接続を行って頂きますと、「ドメイン名フォルダ/public_htmlフォルダ」へのアクセスが可能となりますので、サイトデータを転送してください。

  4. ネームサーバーを切り替える前のデータ確認

    ネームサーバーを変更する前に、ホームページの表示やプログラムの動作を確認する場合は、サーバー管理ツールの「動作確認URL」から動作確認のためのアドレスを発行することで、確認することができます。

    上記にて発行されたアドレスで表示された内容が、ネームサーバー変更後に 実際のドメインで表示されることとなります。

  5. メールアカウントの設定

    移管元のサーバーにてメールアカウントの設定を行われている場合、マニュアル:メールアカウントの追加をご参照の上、同名のメールアカウントを追加設定してください。

    また、メールソフト上でも、同名のメールアカウントを設定してください。マニュアル:メールソフトの設定

    ※既存のメールアカウント設定は上書きせず、ネームサーバーが浸透するまでは、どちらの設定でも受信するようにしてください。

  6. ネームサーバーの変更

    現在のドメイン管理業者様に、移管予定のドメインのネームサーバ(どのサーバを使用するか決めるためのアドレス)を、下記のものへ変更して頂くようご依頼ください。
    ※移管前にネームサーバーの変更が不可能な場合、弊社へとドメインの移管後ネームサーバーの変更を行ってください。

    X2のネームサーバー
    ns1.xtwo.ne.jp (175.28.4.232)
    ns2.xtwo.ne.jp (219.94.203.251)
    ns3.xtwo.ne.jp (210.188.201.251)

    変更後、一定時間(※1)を経て、徐々に(※2)サーバが移転されます。

    ※1 どの程度の時間が必要かは利用中のサーバー会社様にお問い合わせください。
    ※2 ネームサーバーは、変更しても即座に反映はされず、一定の時間をかけて世界中のネットワークで順次変更が浸透していく仕組みとなっています。これにより、変更の浸透中は、同じドメインにアクセスした場合でも、

    • Aプロバイダーからは、当サーバーに接続される(Aプロバイダーにはネームサーバーの変更が浸透している)
    • Bプロバイダーからは、以前のサーバーに接続される(Bプロバイダーにはネームサーバーの変更が浸透していない)

    という状況が発生します。浸透するまでしばらくお待ちください。

    ネームサーバー切り替え中は、メールやホームページなどが、新旧どちらのサーバーに繋がるかを予測できません。
  7. ドメインの移管申請
    com/net/org/info/biz/cc/in ドメインの場合
    1. 移管可能かどうかのチェックをお願いいたします。

      下記リストが「移管が不可能なケース」です、該当する項目がないかをご確認ください。

      移管が不可能なケース
      ドメインの期限が切れている場合。
      ドメインの期限が7日以内に切れる場合。
      移管元ドメイン登録業者でドメイン登録を行ってから60日が経っていない場合。
      移管元ドメイン管理業者が移管を認めていない、またはレジストラロックを掛けている場合(移管前に移管元ドメイン管理業者に必ずお問い合わせください)。
      ドメイン公開データベース(WHOIS)にドメイン登録者連絡先( registrant contact )として自分のメールアドレスが登録されていない、または、そのメールアドレスでメールを受信できない場合。

      ※この場合は、移管元の事業者様にて、registrant contactをお客様が受信可能なメールアドレスへご変更ください。whois変更の反映には約48時間のお時間を要しますので、48時間後に移管申請を行ってください。
      ドメイン公開データベース(WHOIS)の登録者情報・担当者情報に不備がある場合。

      ※ご登録住所に番地の記載がない、または番地の記載しかない ※ご登録住所が英語表記の規定通りではない(建物名称・部屋番号・番地・町名の順番になっていない) ※電話番号が明らかに不正である。(例:999999999 01-0000-0000 など)
      当サイト規約に同意できない、または、違反している場合。
      ドメイン紛争規約に同意できない、または、違反している場合。
    2. 料金の支払い確認後、お客様ご自身での移管申請が可能になります。

      サポートより、支払い確認通知が届きましたら、メンバー管理ツール→ドメイン→アカウントより認証鍵のご入力の上、移管申請を行ってください。

      com/net/info/biz/org ドメインを移管する方は認証鍵※1 ※2が必要となります。
      認証鍵については移管元のドメイン管理業者にお問い合わせください。

      ※1 認証鍵は ・AuthCode ・Authinfo ・EPPkey とも呼ばれます、MITキーやレジストリキーではありません。

    3. 弊社 XSERVER Inc. 名義の確認。

      registrant contactのメールアドレスに弊社 XSERVER Inc. 名義の英文メールが届きますので、メール本文のリンク先をクリック後、I approve を選択し、次に submit をクリックしてください。

    4. 弊社からの移管完了メールをお待ちください。

      1週間程度で移管が完了します(移管完了後、弊社から移管完了メールを送信いたします)。

    jp/都道府県jp/ne.jp/co.jp/gr.jp/or.jp ドメインの場合
    1. 現在の指定事業者へ弊社「エックスサーバー株式会社へドメイン移転を行うこと」をお伝えください。
    2. 料金の支払い確認後、お客様ご自身での移管申請が可能になります。

      サポートより、支払い確認通知が届きましたら、メンバー管理ツール→ドメイン→アカウントより、該当のドメイン名の移管申請を行ってください。移管申請が行われると、該当ドメインのステータスが「移管申請中」となります。

      ※この作業を行うことにより、現在の指定業者様へ「移管申請メール」が送信されます。

      メールの件名は以下の通りです。

      移管申請メールの件名
      汎用jpドメイン、都道府県jpドメインの場合「ドメイン名移転申請」
      属性jpドメインの場合「指定業者変更申請」
    3. 最大10日程度で指定事業者の変更が完了します(移管完了後、弊社から移管完了メールを送信いたします)。
img:ボタン画像

電話サポート

新規ご契約に関するご相談はこちらへ コールセンターへの電話番号 平日10:00〜18:00 ※こちらではご契約後の運用に関するサポートは行っておりません。 アドバンスドプランをご契約の方は、電話サポートを受けることが出来ます!
電話での問い合わせにどこまで回答がもらえますか?

公式Facebookもチェック!

エックスサーバー公式Facebookページ
エックスサーバー株式会社 採用サイト
エックスサーバー社長ブログ