img:見出し画像

FTPについて > FTPソフトの設定 > FTP over SSLの設定

FTP over SSLの設定

FTP over SSLをご利用いただくことで、FTP接続の際に暗号化通信が行われ、データの送受信がより安全になります。

FileZillaの設定

2015年2月6日(FileZilla バージョン3.10.1.1)時点での情報です。

  1. ダウンロード、インストール

    FileZillaは、以下のサイトよりダウンロードし、インストールしてください。

    ■Filezilla-Project
    http://filezilla-project.org/

  2. 「サイトマネージャ」をクリック

    FileZillaを起動し、「ファイル」→「サイトマネージャ」をクリックします。

    サイトマネージャを選択
  3. 「新しいサイト」をクリック

    サイトマネージャというウィンドウが表示されるので、「新しいサイト」をクリックします。

    「新しいサイト」を選択
  4. 任意のサイト名(接続先名)を設定

    任意のサイト名(接続先名)を設定してください。

    任意のサイト(接続先)名を設定
  5. 各種情報の入力

    サイトマネージャ ウィンドウの右側の設定項目を下記のように入力してください。
    入力完了後は「接続」ボタンをクリックしてください。

    一般タブ内の設定項目を入力
    ホスト 例)sv***.xtwo.ne.jp
    ご契約サーバー「サーバー管理ツール」の「サーバー情報」に記載のある、
    ホスト名」をご入力ください。
    プロトコル FTP - ファイル転送プロトコル」を選択してください。
    暗号化 明示的な FTP over TLS が必要」を選択してください。
    ログオンの種類 通常を選択してください。
    ユーザ 設定完了メールに記載されている「FTPユーザ(初期ドメイン)」を入力してください。
    パスワード 設定完了メールに記載されている「パスワード」を入力します。
    アカウント 特に入力する必要はありません。
    コメント 特に入力する必要はありません。
  6. 証明書の確認

    「接続」ボタンをクリックすると『不明な証明書』というウィンドウが表示されます。

    接続ボタンのクリック

    「証明書のサブジェクト」にある下記項目が記載されていることを確認し、
    「今後もこの証明書を常に信用する」にチェックをいれ、「OK」をクリックしてください。

    共有名 *.xtwo.ne.jp
    Alternative names *.xtwo.ne.jp と  xtwo.ne.jp
  7. 「public_html」へ移動

    無事に接続が完了すると、右の領域にFTPサーバーのファイル一覧が表示されます。
    ホームページで公開するファイルのアップロード先は『/ドメイン名/public_html/』となります。
    最初に「ドメイン名」のフォルダへ移動してください。

    接続ボタンのクリック

    続けて「public_html」のフォルダへ移動してください。

    公開ディレクトリに移動できました。アップロードを行ってください!
  8. ファイルをアップロード

    「/ドメイン名/public_html/」へ移動できました。
    ホームページで公開するファイルをアップロードしてください。

    公開ディレクトリに移動できました。アップロードを行ってください!
追加FTPアカウントでの設定方法

上記の5.の設定を下記のように設定してください。

ホスト 例)sv***.xtwo.ne.jp
ご契約サーバー「サーバー管理ツール」の「サーバー情報」に記載のある、「ホスト名」をご入力ください。
プロトコル FTP - ファイル転送プロトコル」を選択してください。
暗号化 明示的な FTP over TLS が必要」を選択してください。
ログオンの種類 通常を選択してください。
ユーザ 設定完了メールに記載されている「サーバーID」を入力してください。
パスワード 設定完了メールに記載されている「パスワード」を入力します。
アカウント 特に入力する必要はありません。
コメント 特に入力する必要はありません。
追加FTPアカウントを設定する場合
img:ボタン画像

電話サポート

新規ご契約に関するご相談はこちらへ コールセンターへの電話番号 平日10:00〜18:00 ※こちらではご契約後の運用に関するサポートは行っておりません。 アドバンスドプランをご契約の方は、電話サポートを受けることが出来ます!
電話での問い合わせにどこまで回答がもらえますか?

公式Facebookもチェック!

エックスサーバー公式Facebookページ
エックスサーバー株式会社 採用サイト
エックスサーバー社長ブログ